幸せについて考えた(・x・b

一瞬の幸せ。10秒の幸せ。1日の幸せ。1年の幸せ。10年の幸せ。それらはすべて、一瞬の幸せの積み重ねである。この本質は変わらない。

幸せは、人の思想・環境だけでは決まらない。ありとあらゆる形の幸せがある。幸せを回りに振りまけば、それは増幅して帰ってくる。

自ら気を付けねばいけないのは、人をどれだけ幸福感に導けるか。笑顔という一番大切なモノをどうやって人に広めてゆくか。

笑顔にさせることや、人のいい所を褒めることを躊躇するな。けなすことで、人を成長させるという風潮があるが、それは違う。人は認められてこそ、真の力を発揮する。

自分の中に心のものさしをもて。環境・思想・時代によって物事はうつりゆく。その中で常に、自分のものさしで、ものを見て考える。いいものを良い自信を持って言えて、人の幸せを素直に祝い、願うことができるようになる。

幸せは人に振りまけ。幸せと笑顔は無限に連鎖する。しかも拡大をしながら。拡大する幸福。すげえいいことだ。

人が幸せな笑顔を出す事に意義を見出して、それを幸福と感じるようになれば心がスッキリする。そして何よりも楽しい。人が幸せそうにしている笑顔。最高じゃないか。

やっぱ、人のいいところは褒めて、みんなが笑顔になれるようにしたい。それを作り上げた時に、絶大な幸福が自分にも舞い込んでくる。(・x・b

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報
    スポンサーリンク
    レンダクル(大)
    スポンサーリンク
    レンダクル(大)

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください